2012年06月02日

アビー母に続き「寛容」を目指すわたし ( もちろん、予定。)

白馬レポの途中ではありますが…顔(汗)

アビー母からのメッセージを受け取り…

http://bmdabby.exblog.jp/17609735/

紺ジャージ父さんと、寛容アビーさん。

( 器がデカイは、褒め言葉よグッド(上向き矢印) りえちゃん。)

いきなりのお預かり生活、お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。

グランマハロのお預かりを知ったアビー母からのお電話は、
「 フードの提供とか、できる事はするわよ〜。」から始まり、
アニエス達、ゴル4の事を話すと、間髪おかず…
「 預かるわよ〜 」

アビー家でゆっくり休ませてもらって、優しくしてもらったアニエス。
表情もどんどん明るくなって、都会のお嬢様になりました。

紺ジャージ父さんとアビーさんの寛容さとは比べ物になりませんが…

グランマハロのお預かりに関して、私一人ではどーしよーもなく…

12060201.JPG

この黒X2の協力なしにはできませんでした。

アニトレと、少数の知ってるワンコしか触れないオヤジが、
全く訳の分からないグランマハロのお預かりを受け入れて
くれた事、今思うと、本当に不思議です。

12060202.JPG

何より、テリトリー意識が強いトレが、初めましての子が
家で何をしても ( シッコも含め… ) 怒らなかったこと。
オヤジやHIROや私に甘え放題のグランマハロに、譲っていたこと。
外では、見守るように側に付いていたこと。

12060204.JPG

お疲れ様&ありがとう。

可愛いグランマハロに楽しい時間を過ごさせてもらったから、
彼にも、ありがとうだね。

12060203.JPG

スカイツリーが、頭に乗ってるぜ〜

12060205.JPG

鳥のうんPがついちゃったぜ〜

「 ウンが付いたから、明日、競馬で
 トレジャーなんとかが走らないかな〜」 BY オヤジ

「 寛容 」
このオヤジと結婚生活26年、はちゃめちゃな子供達を育て、
アニトレのお世話をし、嫌なことも沢山あるけど、それなりに
暮らしている私は、十分、寛容だと思いますが… 笑
これからも、さらなる上を目指したいと思います。
( なんちゃって。)

りえちゃ〜ん、ちゃんと感謝の気持ちも伝えたし、
これで心置きなく、オット達の分まで乾杯できるわよ〜ビール

ニックネーム アニトレの母 at 22:40| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、そうなのよ!
オヤジさんは相当寛容なのよ!
保護活動とかお預かりとかって
ご主人と先住犬の理解がないとできないものなのに
きちんと受け入れてくれてるんだもの〜^^
ほんと、お互い感謝だわね〜(笑)

当日はウコンをお忘れなく〜(爆)
Posted by アビー母 at 2012年06月03日 13:10
犬(笑)アビー母さん

理解とか、受け入れとか、難しい事考えずに
なんとかなるさ〜が、オヤジです。

単純明快だから、楽かも。 笑

でも、いろいろお世話してくれたのも事実だから、
感謝しないといけないよね〜

やっぱり、ウコンは必要? 笑
怖いわぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
Posted by アニトレの母 at 2012年06月03日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。