2013年01月20日

親の気持ち

今、ドラマの “ とんび ” を見終わったとこ。

子供に対する親の気持ちを扱ってくれるドラマは、
ぐっとくる。

私は、愛情表現が乏しい為、子供達を抱きしめて
褒めることも、人前で褒める事もしませんでした。
人前で、我が子を認めて、褒める事が恥ずかしいと
思ってました。( 変な見解かも知れないけど… )

本当は、可愛くて仕方なかったけど、虚勢張って…
ちゃんとして欲しくって、怒ってばかりだったと思う。

子供達の反抗期に、嫌な言葉で怒りまくったのも私。
オヤジは、見かけに寄らず、子供に甘いから、
もちろん子供達はオヤジが大好き。
だから、我が家は、3対1。 1は、もちろん私。

まーね、それはそれで良いけど…

オヤジとHIROは、趣味も趣向も一緒。
考え方も一緒で、まるでクローン。 おぉぉぉ〜 こわっっ顔(なに〜)

13012020.JPG

昨年、オヤジが大好きなハイエースを、HIROが購入。
それに関しては、納得いかない事も多い私ですが、
オヤジがいいんならいいんでしょうと、諦めました。

13012021.JPG

この冬、2回スノボーに行ったHIROですが、
ブリザックの新品スタットレスでも滑ったらしく、
本日、チェーン講習。 笑

アニトレ号が、雪に弱いので、HIRO号に乗ってもいいと
言われてるのですが…
若者仕様の為、煩くて乗れません。
抜群の広さ、新しさで、我が家NO1の車なのに、使えねぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)

そして今日も、たいくつなトレは…

13012022.JPG

スリッパだったり、靴下だったり、オモチャを使って、
遊ぼう攻撃満載です。

からかってあげると、喜ぶのですが、やっぱり100%の
満足はないもよう…

明日、まいどどーものメンバーでラン遊びを予定…
楽しく遊べるといいな〜って思います。





ニックネーム アニトレの母 at 22:32| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。